トレログ

皆様のフィットネスライフがより良くなるように情報を発信しています

MENU

「よくわかる足部・足関節の動きとしくみ」のまとめ

 

f:id:zansu--fitness:20191202161849j:plain

本日は、足部足関節について興味のある方に向けてまとめます。

足の裏は唯一地面に接しています。だからこそ大切なんです!

 

【トレーナー・理学療法士・ランナー・足部に傷害のある人向け】

 

わかりやすくシンプルにカラーの写真も用いて記載されています。

 

 

  • chapter1:足関節・足部の解剖学と運動学
  • chapter2:捻挫の基礎からスポーツ復帰まで
  • chapter3:足部疾患とスポーツ傷害
  • chapter4:足部から全身への影響
  • chapter5:足部と靴や日常生活との関係
  • chapter6:外反母趾とハイヒールの関係
  • chapter7:足部のエクササイズ
  • chapter8:足部の機能評価の方法

この中から、かいつまんでまとめます!

 

⭐足関節・足部の解剖学

まずは解剖学と動きをおさらい

f:id:zansu--fitness:20191202183132j:plainf:id:zansu--fitness:20191202183125j:plain

 

この本では、カラー写真が使われており、骨・筋肉がわかりやすいです!

 

下腿の筋肉の起始停止や作用はもちろんのこと、

靭帯の構造・機能にもふれています。

 

⭐足部の傷害

・捻挫の基礎が細かくかいてある。

👉なぜ内反捻挫が多いのか、くせがつく原因とは

f:id:zansu--fitness:20191202183143j:plain

・他の傷害についても記載(アキレス腱断裂やシンスプリント)

・スポーツ復帰までの流れ

 

⭐足部から全身への影響

運動連鎖という決まった運動パターンがありますが、

足部から始まるのを上行性連鎖

胸郭や骨盤から始まるのを下行性連鎖といいます。

 

ってことは、足部(距骨下関節)が回内、回外するのに伴い、

下腿→膝→股関節→骨盤もその影響を受けてくるということ。

 

偏平足がどういう影響を及ぼすか想像つきますね、、。

 

⭐日常生活との関係

・足型、靴、靴下、インソールの役割と働きについてふれられています。

 

⭐足部のエクササイズ

・タオルギャザー

・固有感覚を刺激するEX

・母子外転筋EX

・後脛骨筋、腓骨筋EX

 

⭐まとめ

この本を読むことで、

  1. 足部・足関節の解剖学がわかり運動のメカニズムも理解できるようになる
  2. 捻挫などの傷害がなぜ起こるのか、その対処法とリハビリ
  3. 日常生活と足部の関係がわかる
  4. どういうエクササイズを処方していくか参考になる。

簡潔にまとめすぎましたが、もっと深い内容が書いてありますので満足できる内容だと思います。

欲を言えば、エクササイズについてもう少し触れてほしくて

トレーニングにおけるエラーとその修正方法があればよかったかな。

 

しかしながら、現場で役に立つこともあったのでよかったです。

 

これは本のまとめですが、別で足関節についてもまとめていきたいと思います。