トレログ

皆様のフィットネスライフがより良くなるように情報を発信しています

MENU

ストレッチポールとフォームローラーの違いは?

 

f:id:zansu--fitness:20200131172248j:plain

ストレッチポール

身体をほぐすのに使うアイテムとして重宝されていますが、ストレッチポールフォームローラーの違いはなんでしょう?

またストレッチポールでしかできないことがあるのでしょうか。

 



 

この点が違う!!

長さと凹凸 です。

 

長さ

長さを利用して、エクササイズできるのが

ストレッチポールになります。

 

フォームローラーには乗れませんね。

 

そう!縦に乗ることがストレッチポールのメリット!

血液循環を良くして身体の凝りをほぐせます。

 

ベーシックセブンといわれる、7つのエクササイズをやると身体がほぐれます。

→ 身体の緊張やアンバランスが改善され、肩甲骨や股関節の動きもしやすくなります。

 

詳しいことはよくわからなくてもとりあえず縦に乗って

ゆらゆらして、腕や肩甲骨、股関節をいろいろな方向に動かしてみましょう!

 

⭐ストレッチポールにのる前後に床に仰向けに寝てください。

ゆらゆらして動かした後に床で寝ると、身体の緊張が取れているのを確認できると思います。

f:id:zansu--fitness:20200131175440j:plain

 

フォームローラーの長さは、コロコロするにはちょうど良くスペースを取りすぎず

ピンポイントで筋肉にあてにいきやすいです!

 

凹凸

ややフォームローラーのほうが深層に圧がかかる感覚があります。

ストレッチポールの中には、柔らかいやつ(安物)もあるので圧をかけてコロコロしたい人はフォームローラーか公式のストレッチポールをお勧めします。

 

最近は持ち運びできたり、ボール型もありますので

多様化してきてます!

 

ボール型はまた別のメリットがあるんです…

 

ちなみに私はトレーニングの前はフォームローラーでほぐします。

f:id:zansu--fitness:20200131172255j:plain

 

まとめ

ストレッチポール・フォームローラーどちらもメリットがあります。

まずは皆様が何を目的にこれを使うかです。

適切に使えばどちらも身体をほぐす良いツールとなります。

 

・ほぐしてから身体を少し動かしていきたい→ストレッチポール

・少し強めの圧で身体をしっかりほぐしたい→フォームローラー